VIDEO
5ea5505ccee9ea78c319a5b2 5ea5505ccee9ea78c319a5b2 5ea5505ccee9ea78c319a5b2

VIDEO

¥4,730 税込

送料についてはこちら

  • S

  • M

  • L

  • XL

※ 2020年6月上旬 〜 2020年6月中旬 発送予定

AL STYLE アルスタイル (AAA) 6oz Tシャツ 100 % COTTON S   着丈69.5 身幅46.0 肩幅44.5 M  着丈75.0 身幅50.5 肩幅47.5 L   着丈78.5 身幅55.5 肩幅54.5 XL  着丈82.0 身幅61.0 肩幅61.0 ☆プリントは一枚づつ自分でプリントしています。よって多少のスレやヨレはご容赦ください。 テキサスはオースティンに存在した ビデオ専門店『I LOVE VIDEO』の壁。 2014年アメリカ横断の旅。 5月15日  テキサス・コロンバスの朝は爽やかで、とても明るい。今日はここからハイウェイを使わずオースティンを目指す。一般道で行くと、ポツポツと小さな街が現れる。ジョンソンという街で朝食を食べられるところを探す。ダイナーがあったが、アメリカンブレックファストに食傷気味なので迷っていると、一軒かわいいパン屋を見つけたので入ってみる。初老の女性がやっている質素なパン屋。自家製のソーセージを挟んで焼いてあるパンとシュガーロールとコーヒーをいただく。とても感じが良い。でもコーヒーは今までで一番薄かった。街は市役所を囲んで一周するだけで終わり。ふたたび車に乗り込み次の街へ。ポツポツあるアンティーク屋を覗きながら、気になる風景を撮りながらしているとなかなか前に進まない。ハイウェイを通っていては見えない世界がとても楽しい。しかし天気が良く、空が真っ青だ。  だんだんと都会の中へ入ってきた。とりあえず「トップノッチ・バーガー」を目指す。昼どきだったので店内は混雑していて活気がある。白人のおじさんたちが赤いトラックキャップを被っているととてもテキサスに見える。味や系統はカリフォルニアの「イン・アンド.アウト」に似ていているが、炭火焼のぶん香ばしさがプラスされていて美味しい。  友人から教えてもらったお勧めスポットをいくつか回る。ダニエル・ジョンストンのカエルの壁画。その気のない感じにずっこけるが、こうゆうのをちゃんと残しておくオースティンのリベラル度の高さを感じる。その後「I ♡ VIDEO」「ホールフーズ」の本店を周り、ダウンタウンの一角にみつけたスポットでスケボーをして、オースティンを出ることにする。きっとサウス・バイ・サウス(インディーズ音楽の祭典)の時に来たらもっと楽しそうだと確信する。  オースティンから次はマーファの手前の街にあるモーテルにナビを設定し走り出す。ナビが5時間かかりますと算段しても、ああそうですかとあまり驚かなくなってきた。西日の中、目を細めながら車を進める。どうして夕陽が進行方向にずっとあるんだろう、眩しくてたまらない。そう考えていると、あ、西に向かっているから、西に沈む夕陽と正面になってしまうんだと気がつく。ああ、GO WESTしてるんだな。  途中の街に何もなさ過ぎて夕食がピンチになりかけたが、起死回生のメキシカンを見つけ、とても美味しく頂くことが出来た。ニューオリンズくらいまでは聞こえてこなかったスペイン語がちらほら聞こえるようになってきたし、メキシコと国境がある土地にやってきたんだなと感じる。  ナビに設定したモーテルは映画「パリテキサス」でトラビスが泊まるしがないモーテルなんだけど、着くのが遅すぎて部屋が満室、しかたなく隣りのモーテルへ。まあ、同じようなもんだ。バジェット・イン66ドル。